カテゴリー:セールスの知識

  • 見込み客を発掘するためにアンケート用紙を使おう

    代理店や販売店としていろいろな商材を扱っていると、全部の商材をお客様に説明するのは現実的ではありません。 一つの手法として、アンケートを取り入れてみてはいかがでしょうか? メインの商談が終わった段階でこう切り出す…
  • ロールプレイング、エンプティチェアを使う

    当協会では、何事も「ロールプレイング」をするようにお伝えしています。 営業する際には ・電話 ・面談(商談) この2つのロールプレイングを行うことができます。 1.テストできる プレゼン資料や言い回し…
  • お客様のニーズを聞き出す

    問題がないところで商品・サービスは売れません。 お客様が問題だと感じていないのに、商品やサービスを販売しても押し売りになってしまいます。 問題を掘り起こして商品やサービスを提供するコンサルティングセールスもありま…
  • 法人営業の際の関係者について

    法人に営業する場合、個人の場合とどのような違いがあるでしょうか? 個人の場合には、購入者本人のみか、あるいは奥様、ご主人、などのご家族の同意を必要とする場合があるのみです。 つまり、購入者本人が納得すれば高い確度…
  • 快適な営業のススメ(Comfortable Sales)

    ■はじめに 「営業は難しい」日本にはなぜかそういった固定観念があります。難しいと思うから、うまく行かない原因を「営業」そのものにしてしまう。「今回はダメだった。営業は難しいからしょうがない。」果たして営業は難しいの…
  1. 入会特典プレゼント中!<無料>会員にご登録ください

    代理店ビジネス情報局では会員会員を募集しております。 ・これから代理店やフランチャイジーになる…

おすすめ記事

  1. 代理店になりたいけれど、その商品や会社を選択するのが最善かどうか不安になります。 既存のお客様数社…
  2. 良い製品/サービス、良いメーカーと出会うには、とにかく多くの情報を収集することをお勧めします。 …
  3. メーカーと取引する際には、相手の会社情報を調べることをお勧めします。 これは信用調査や与信と呼ばれ…
  4. 代理店になると、現在の収入に新たな収入源を加えることになるので非常に有益です。 一方で、次のリスク…
  5. 問題がないところで商品・サービスは売れません。 お客様が問題だと感じていないのに、商品やサービスを…

ピックアップ記事

  1. 販売店がメーカーから製品を仕入れる際に、受入検査を行います。 受入検査は、その合格を持って①保証期…
  2. メーカーと代理店契約をする際に、「独占」か「非独占」かを確認する必要があります。 双方の立場の違い…

最近の投稿

  1. 代理店契約をするかしないか悩む前に、その商品(サービス)を試験的に営業してみてはいかがでしょうか? …
  2. 代理店や販売店としていろいろな商材を扱っていると、全部の商材をお客様に説明するのは現実的ではありませ…
  3. 代理店という言葉から連想されることは何でしょうか? ビジネスで代理店と関わりがない方は、次のよ…
ページ上部へ戻る