御社に加盟すると、何が達成できますか?

 

代理店にしろ、フランチャイズにしろ、機能・性能を中心にアピールされている本部が多い。
加盟店側からすると「なるほど」という納得感はあるが、心を動かされるほどではない。
一方、話を少し聞いただけで、収益性によらず「加盟したい!」と思えるビジネスもある。

いったいこの違いは何だろうか?

企業理念や創業者の想い、創業にまつわるストーリーなど、もある。
しかし、今回は、どの本部でもすぐに取り組める方法を紹介しよう。

それは「何が達成できるか」を提示することである。

「当社のビジネスは、◯◯というお客様に◯◯という価値を提供しています。なぜなら・・・」
と話すのではなく
「当社のビジネスに加盟いただくと◯◯を達成できます」
という。

達成という言葉が使いづらければ、◯◯できる、◯◯になれる、と置き換えても良い。

・年間3,000万円のストック収益が作れます
・毎月30名以上の新規顧客が増やせます
・営業利益を1.5倍にできます
・シニアマーケットに進出できます

この前や後に説明文をつけてあげれば立派なコピーが作れます。

・わずかな投資で
・1人の営業をつけていただければ
・しかも、、、

など。

一方、何が達成できるかを提示しなかった場合、加盟店さんの心の中では次のような疑問が浮かんできます。
「マニュアル通りいわれてもよく分からない(個人的な話をして欲しい)」
「他との違いはなんだろう?」
「この人は私を説得する気があるのだろうか?(話が長い)」
「結局何を伝えたいのだろう?」

いかがでしょうか?ズバッと一言で何を達成できるか伝えられるように箇条書きにしてみましょう。
やり方は簡単です。
実際に活躍されている代理店さんや加盟店さんのことを書けばいいのです。

本部のみなさまには高度な知恵が必要です。今後も役立つノウハウをお伝えしてまいります。

一般社団法人日本代理店協会では企業研修も行っていますので、ご希望の方はお気軽にご相談ください。
お問い合わせはこちらから

関連記事

おすすめ記事

  1. ご質問(全文) 代理店がなかなか商品を売ってくれません。 報奨金制度や販売数に応じて卸価格を下げる…
  2. 代理店・FC(フランチャイズ)を増やしたい。 本部がそのように思う一方で、代理店・FCの立場では「…
  3. 代理店の仕組みを考える 代理店を活用した事業展開(代理店マーケティング)の成功の鍵は、「ビジネスモ…
  4. 独占禁止法については会員様からも多くのご相談を受けます。 今回、公正取引委員会にて独占禁止法につい…
  5. これから代理店制度を構築しようとしている企業様からは同様のご質問をよく頂戴いたします。 この代理店…

ピックアップ記事

  1. 中国で代理店ビジネスを行う企業の目的は、「中国でモノやサービスを売るため」でしょう。これは過去の考え…
  2. 当サイトでは、業種ごとにどのような違いがあるかを順次紹介してまいります。 予定している記事内容…

最近の投稿

  1. せっかく代理店やフランチャイズの候補者が申込をしてくださっても「加盟金」などの資金不足で断念せざるを…
  2. 代理店やフランチャイズ展開をする企業の多くは、細部の設定にこだわる。 ・加盟金 ・研修費 …
  3. 代理店本部の方の多くは「相手は販売のプロだから、あまり余計な話をしない方が良い」と考えています。 …
ページ上部へ戻る