成功事例:LINE WORKS(ワークスモバイルジャパン株式会社)

LINEといえば、今や使っていない人を探すのが難しいくらいのコミュニケーションツールです。
この簡単な操作でのツールをビジネスでも使おうというサービスが今回ご紹介する「LINE WORKS」(ラインワークス)。
すでに使っている企業様も多いと思いますが、今回はそのパートナー展開のお話をお聞きしてまいりました。
インストラクターの仕組みなど、ぜひご参考にされてください。

 
成功事例:LINE WORKS(ワークスモバイルジャパン株式会社)
継続的な学習とトレーニングでパートナーの成功を支援する

 
もくじ
Ⅰ 「LINE WORKS」とは
Ⅱ パートナー展開を選択した理由
Ⅲ 資料請求フォームがない!?
Ⅳ 検証可能な学習プログラム
Ⅴ パートナーを支えるインストラクター
Ⅵ 継続的な学習で変化に対応
Ⅶ まとめ

 LINE WORKS(ラインワークス)とは、今や7,000万人以上ものユーザーがいる LINE の使いやすさは
そのままに、掲示板やカレンダー、ファイル共有など仕事上で必要な機能がオールインワンで使える新しいビジネスコミュニケーションツールです。

 難しい操作説明が不要で誰でも自然に使いこなせる点が魅力です。他のビジネスツールは、導入したものの全員が利用するのに時間がかかったり、一部の人しか使いこなかったりという欠点がありました。

 直感的に使えるLINE WORKSは、社内で自然に広がり、報告・連絡・相談、意思決定がスピーディーに行われるようになります。例えば、客先や現場でのトラブルも、瞬時に関係者から解決策をもらえるようになるため、利益UP、損失DOWNに直結します。ユーザー数は非公開ながら、他のビジネスツールを短期間で凌駕するほど急成長しているクラウドサービスです。

 運営企業はLINEの兄弟会社、ワークスモバイルジャパン株式会社で、厳格な審査規準が設けられたセキュリティ国際認証を取得し、国内の専用データセンターで大規模ユーザーにも対応できるシステム運用をしています…..

全文のダウンロードはこちら
成功事例:LINE WORKS

関連記事

  1. 入会特典プレゼント中!<無料>会員にご登録ください

おすすめ記事

  1. 代理店・FC(フランチャイズ)を増やしたい。 本部がそのように思う一方で、代理店・FCの立場では「…
  2. 代理店の仕組みを考える 代理店を活用した事業展開(代理店マーケティング)の成功の鍵は、「ビジネスモ…
  3. 独占禁止法については会員様からも多くのご相談を受けます。 今回、公正取引委員会にて独占禁止法につい…
  4. ご質問(全文) 代理店がなかなか商品を売ってくれません。 報奨金制度や販売数に応じて卸価格を下げる…
  5. これから代理店制度を構築しようとしている企業様からは同様のご質問をよく頂戴いたします。 この代理店…

ピックアップ記事

  1. あるデザイン性が高いハンドメイド製品のメーカー様からのご質問です。 「1.販売パートナー企業と弊社…
  2. 個人の方に名刺を持たせるということは対外的には社員と同様に見られます。 法的にも会社として大きな責…

最近の投稿

  1.   1.多岐にわたる介護サービス 介護保険法に基づく介護サービスとしては、現在、以下の分類の…
  2. 中国で代理店ビジネスを始めたいという企業様に対し、最初にお聞きするのが「代理店ビジネスをはじめたい商…
  3. 当協会では営業力をトレーニングするために「ロールプレイング」を推奨しています。 社名は出せませんが…
ページ上部へ戻る