代理店・販売店契約を締結する際に説明・確認すべきこと

代理店や販売店、フランチャイズなどの契約を行う際に気を付けなければいけないのが「説明責任」です。
後で言った言わない、とトラブルにならないためにも契約前に確認すべきことが多々あります。

日本では契約書自体が非常に形式的なものになっている感がありますが、国際レベルに合わせる必要があります。
その一つの手法にタームシート(TermSheet)があります。

タームシートとは、条件表のことです。
料金表は必要があるので作成しているメーカー(本部)が多いですが、タームシートは日本ではほとんど見ません。

今回専門家に協力をお願いしサンプルをご用意しました。
このまま使う必要はありませんが、このような考え方で契約前にきちんと双方の意見をすり合わせておくことをお勧めします。

代理店条件表販売店条件表

この他にも契約書の重要事項だけを抜き出した「重要事項説明書」方式も推奨しております。
参考になれば幸いです。

【情報提供】マスター行政書士事務所 http://www.master-license.com

ご相談はこちらのフォームをご利用ください

関連記事

  1. 入会特典プレゼント中!<無料>会員にご登録ください

おすすめ記事

  1. 代理店の仕組みを考える 代理店を活用した事業展開(代理店マーケティング)の成功の鍵は、「ビジネスモ…
  2. これから代理店制度を構築しようとしている企業様からは同様のご質問をよく頂戴いたします。 この代理店…
  3. ご質問(全文) 代理店がなかなか商品を売ってくれません。 報奨金制度や販売数に応じて卸価格を下げる…
  4. 代理店・FC(フランチャイズ)を増やしたい。 本部がそのように思う一方で、代理店・FCの立場では「…
  5. 独占禁止法については会員様からも多くのご相談を受けます。 今回、公正取引委員会にて独占禁止法につい…

ピックアップ記事

  1. 代理店・FCにどのような仕事(業務)をしてもらいたいか考え、説明する際に、「業務フロー」が必要になり…
  2. 約2年間で加盟店を全国150店舗以上増やしてきた「淡路島カレー」。その成功の秘密とは・・・? 誰も…

最近の投稿

  1.   1.多岐にわたる介護サービス 介護保険法に基づく介護サービスとしては、現在、以下の分類の…
  2. 中国で代理店ビジネスを始めたいという企業様に対し、最初にお聞きするのが「代理店ビジネスをはじめたい商…
  3. 当協会では営業力をトレーニングするために「ロールプレイング」を推奨しています。 社名は出せませんが…
ページ上部へ戻る