代理店が個人を代理店にすると連鎖販売取引になりますか?

代理店が個人を募集するということ自体は問題ありませんが、どうなると連鎖販売取引に該当するのか知っておく必要があります。
連鎖販売取引について簡単に説明すると・・・
この仕事をするとこれだけ儲かるからと勧誘し、加入自体によってその紹介者が収益を得られるものを連鎖販売と言います。
さらに分かりやすく言えば・・・
実態がないもしくは客観的にみてネットワークビジネス(勧誘方法など)だと言われたらそれは連鎖だ、と言われても仕方がないので注意する必要があります。

参考
特定商取引法の規制対象となる「連鎖販売取引」
(1) 特定商取引法の規制対象となる「連鎖販売取引」 (法第33条)
特定商取引法は、「連鎖販売業」を次のように規定しています。
1.物品の販売(または役務の提供など)の事業であって
2.再販売、受託販売もしくは販売のあっせん(または役務の提供もしくはそのあっせん)をする者を
3.特定利益が得られると誘引し
4.特定負担を伴う取引(取引条件の変更を含む。)をするもの

無料相談はこちらから

関連記事

  1. 代理店構築マニュアルプレゼント中!メールマガジン会員にご登録ください<無料>

おすすめ記事

  1. 独占禁止法については会員様からも多くのご相談を受けます。 今回、公正取引委員会にて独占禁止法につい…
  2. 代理店の仕組みを考える 代理店を活用した事業展開(代理店マーケティング)の成功の鍵は、「ビジネスモ…
  3. これから代理店制度を構築しようとしている企業様からは同様のご質問をよく頂戴いたします。 この代理店…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

ピックアップ記事

  1. 新たに代理店を増やすのではなく、既存の代理店の数字の底上げをしたい。 もしそのようにお考えでしたら…
  2. 加盟金は代理店を増やすにあたって最も重要な項目といえます。 無料にすれば100万円を超す場合に比べ…

最近の投稿

  1. 「代理店の売上が伸びない」「代理店が思うように売ってきてくれない」 これらの原因は代理店だけで…
  2. 2018年2月に入り週明けの5日。ニューヨーク株式市場は、アメリカ長期金利の上昇を受け株価が急落。そ…
  3. このページでは、利用者の方(訪問者)に目的別で当サイトの利用方法をご案内します。 1.初め…
ページ上部へ戻る