成功代理店へのインタビュー:増井株式会社様

多角化経営のため加盟され、既存事業と異なるエリアでエステサロンを出店し成功されている増井株式会社(大阪府:代表取締役 増井啓司)様。今回、成功の秘訣・ポイントを新規事業ご担当者様に伺いました。


<新規事業に取り組まれる前はどのようなご状況でしたか?>
当社は明治42年創業109年の歴史を持つ老舗の繊維商社です。繊維業界は第二次産業と位置付けられ戦前戦後は花形産業でありましたが、近年では海外からのSPA商品の流入などで国内繊維業界はシュリンク一途であり、この先急激に状況が変わるとは思えず、かねてより成長戦略のひとつとして事業の多角化を模索しておりました。
ただし、リソースに限りがあることもあり、いち早く事業化させる近道はフランチャイズ加盟させていただき、ノウハウや知名度などを活用させていただくこと。つまりフランチャイズ加盟ありきで新規事業を模索しておりました。

<現在の本部を選んだ理由を教えてください>
加盟のきっかけはフランチャイズに加盟をするということは、少ないリソースで時代にあった、上りのエスカレーターに便乗させてもらうこと。
つまり事業を企て成功するまでの道のり(時間)をお金で買わせていただくこと。
では成功とは?私は成功の条件を下記としました。
 ①初期投資が2,000万円以下
 ②初期投資回収3年以下
 ③少人数で運営が可能(人財採用リスクが低い)
 ④社会的貢献度が高い
 ⑤市場拡大が見込まれる
 ⑥グループ内でのシナジーが生まれる
 ⑦年間売上4,000万円 年間営業利益1,000万円以上見込める
まずはこの基準を足切り基準としていたのでまったくあてはまらないものは資料だけ頂き、7つのうち2つとか3つだけあてはまらない程度であれば積極的にFC本部へ赴き担当者さま、経営者さまに興味関心をもってヒヤリングを行いました。
もちろん実際の店舗も見に行きました。
飲食であればピーク時間帯はずっとお店の前で入店客数をカウントし実際の資料に明示されてある収益シミュレーションと比較検証も行いました。

本当にすごい数のFC事業本部に資料請求と面談を行いましたが基準をすべてクリアする事業は皆無でした。

そこでまったくマークしていなかった他の業界を見ることにしました。
女性の世界は?美容業界を見てみようと。
するとすごい確率ですべてクリアしている。
それに気づいてから資料請求や面談の申し入れはすべて美容業界に絞り、そしてついに2017年9月にエムズメディカルの水野社長に出会いました。
事業そのものも素晴らしいですが、なにより会社の理念や社長のお人柄、組織風土に感銘し面談2回目には加盟させていただく意思をお伝えしていたと記憶しております。
その位早かったです。

<スタート時にご苦労されたことはありますか?>
土地勘のない愛知県でしたのでまずどこに出店するべきか?から始まりました。
コネクションもなく不動産屋さんに物件探索お願いするもなかなか相手にしてもらえずとにかく物件を探すこと、どこに地域にニーズがあるのか?
ここが一番苦労しました。

<成功されている状況を数字で教えてください>
おかげさまで2017年5月からオープンしており2018年4月末までの1年間の売上は3,500万円を超えました。
初月、次月はそれぞれ130万円215万円で3か月目からは300万円を超える実績を残すことができました。
初月2か月目を除くとアベレージ売上は320万円になります。
粗利益は80%を超えます。
この売上を3名の社員で担っておりますのでどのくらいの利益が残るかはご想像いただけると思います。

<成功されている要因は何だと思いますか?>
まずは成功されている直営店のノウハウを体得し再現できたことが一番と思います。
もちろん本部の手厚いサポートもありますが、直営がしっかりとした利益を生み出しているのでそれを再現できれば間違いないという安心がありました。
なにも考えず直営のやっていることを真似るが成功の要因です。

<サイトをご覧になっている方にメッセージがあればお願いします>
事業を興すことで世の中の矛盾や問題解決をし、社会に貢献する。こういうモチベーションがあっても必ず成功させるとなると強い一歩を踏み出すことを躊躇すると思います。
フランチャイズに加盟するということはその確率をあげることですし、自社にないリソースで新規事業を興すことが可能です。
フランチャイジーで新規事業を企てることをお薦めいたします。


<日本代理店協会より>

本部を選ぶための基準を明確に設け、時間と労力をかけて情報収集された様子は、他の代理店やフランチャイジーのみなさんに非常に参考になると思われます。
「そこでまったくマークしていなかった」とあるように、視野を広げたことにより可能性ある新しい業界に出会えたことは、大いにヒントになるでしょう。
代理店やフランチャイズの仕組みは成功をお金で買うこと。しかしその選択には十分な注意を払う必要があるということを強いメッセージとして受け取れるインタビューです。
みなさんにとっての成功の条件を書き出し、本部を探してみてはいかがでしょうか。

<参考>
本部:株式会社エムズメディカル https://ms-medical.jp/
募集ページ https://ms-medical.jp/fc/

関連記事

  1. 入会特典プレゼント中!<無料>会員にご登録ください

    代理店ビジネス情報局では会員会員を募集しております。 ・これから代理店やフランチャイジーになる…

おすすめ記事

  1. メーカーと取引する際には、相手の会社情報を調べることをお勧めします。 これは信用調査や与信と呼ばれ…
  2. 良い製品/サービス、良いメーカーと出会うには、とにかく多くの情報を収集することをお勧めします。 …
  3. 代理店になりたいけれど、その商品や会社を選択するのが最善かどうか不安になります。 既存のお客様数社…
  4. 問題がないところで商品・サービスは売れません。 お客様が問題だと感じていないのに、商品やサービスを…
  5. 代理店になると、現在の収入に新たな収入源を加えることになるので非常に有益です。 一方で、次のリスク…

ピックアップ記事

  1. 代理店という言葉から連想されることは何でしょうか? ビジネスで代理店と関わりがない方は、次のよ…
  2. 日本で、世界で、破竹の勢いで市場を開拓している純米大吟醸「獺祭」(だっさい)。 もしこの成功の秘密…

最近の投稿

  1. 多角化経営のため加盟され、既存事業と異なるエリアでエステサロンを出店し成功されている増井株式会社(大…
  2. 代理店契約をするかしないか悩む前に、その商品(サービス)を試験的に営業してみてはいかがでしょうか? …
  3. 代理店や販売店としていろいろな商材を扱っていると、全部の商材をお客様に説明するのは現実的ではありませ…
ページ上部へ戻る