体験会を行う

商品・サービスにもよりますが、実際に代理店になったらどんなことをするのかを体験していただくのも良い方法です。

ものを作ったりする必要がなく、営業するだけの代理店なら、ベテラン営業マンに同行してもらうというのもいいかも知れません。

募集文書や説明会で、イメージしてもらえるものであればいいのですが、イメージしづらいものであれば、体験会を行うことも検討してみてください。実際には目で見て触れてみることで、より代理店になりたいという気持ちが強くなりますので、もっと代理店を増やしたい、という時にやっていていただければと思います。


会員登録で全マニュアルをダウンロードいただけます。無料会員登録はこちらから

関連記事

  1. 代理店本部の作り方を学びませんか?

    日本代理店協会は「誰でも代理店の作り方を学べるようにしたい!」という想いで設立されました。 現…

おすすめ記事

  1. 2017年2月24日に開催された「代理店・FC本部実務者会議」の内容をレポートとしてまとめました。協…
  2. 2017年1月23日に開催された「代理店・FC本部実務者会議」の内容をレポートとしてまとめました。協…
  3. 加盟会員様へ行ったテレアポ指導の内容をレポートとしてまとめました。加盟店開発だけでなく、代理店への営…
  4. 2016年11月17日に開催された「代理店・FC本部実務者会議」の内容をレポートとしてまとめました。…
  5. 代理店やフランチャイズ(以下、代理店)事業を拡大させていくためには、常に新規代理店を獲得していく必要…

イベントをチェック!

  1. 12月5日開催「第47回業務提携徹底活用セミナー」参加者募集

      代理店展開・フランチャイズ展開に通じる業務提携について以下のセミナーに日本代理店協会として共催…

JDA会員数

1,140社(名)
※2017年2月23日現在
ページ上部へ戻る