記事一覧

「フォローアップ研修を行う」代理店構築マニュアルより

代理店というのは不思議なもので、高いモチベーションを維持し続けるところはほとんどありません。もっと他にも売れるものがあるのではないかと、常に探しているのかも知れませんし、同じものを売るのに飽きてしまうのかも知れません。

それでも貴社は、その代理店に頑張って売ってもらわなければいけませんので、定期的にフォローアップを行います。1ヶ月ごとでも、3ヶ月ごとでもいいです。内容が良ければ毎回参加する代理店がいますし、内容が良くなければどんどん参加代理店が減っていきます。

内容は、初期研修でやったロールプレイングにプラスアルファした内容でいいと思います。プラスアルファというのは、お客様からあったお問合せとそれに対する回答や、成功事例、失敗事例の共有などです。

研修のあとの懇親会がメインになってしまっている会社もありますが、これはお薦めしません。メリハリを持って、このフォローアップ研修を受けると確実に売上が上がる、という内容をメーカーとして一生懸命考え続ける必要があります。

メーカーが思いを込めれば込めるほど、いい研修になりますし、いい研修を行えば、代理店が数字で結果を出してくれます。


「代理店構築マニュアル」について
一般社団法人日本代理店協会では、代理店に関する各種情報を無料・有料に提供しております。
詳しくは入会案内をご覧ください。

最近の記事 おすすめ記事
PAGE TOP