記事一覧

「代理店で事業を拡大しましょう」代理店構築マニュアルより

代理店を構築する方法を理解していただき、きちんと手順どおり行っていけば、代理店はどんどん増えますし、売上もどんどん上がっていきます。売上が上がっていけば、代理店に関わる人員も増やせますし、販促費などの資金にも余裕が出てきます。

 代理店で事業拡大する流れは簡単にいうと次のようになります。

 まず代理店を集める前は、自社で一生懸命苦労して売り方を見つけます。そしてその売り方を代理店に移植していきます。初めから、もしくはある程度代理店ができたら、直販は辞めて、代理店をフォローすることに集中します。

 こうなると事業は急速に拡大していきますので、他社からの参入障壁を高めたり、既存の代理店に他の商品・サービスを販売させたりすることができるようになります。

ここまでで得た代理店構築のノウハウは、他のどの商品・サービスにも活用できますので、商品・サービスさえ間違えなければ、永続的に儲けることができる会社を作ることができます。

 例を挙げるまでもなく、上場している会社の多くは、代理店展開をしていて、自社で直販をしていないということは少し調べれば分かると思います。メーカーはメーカーとしての役割として、良い商品・サービスを世の中に提供してお客様の満足度を高めると同時に、代理店を育て続けているのです。


「代理店構築マニュアル」について
一般社団法人日本代理店協会では、代理店に関する各種情報を無料・有料に提供しております。
詳しくは入会案内をご覧ください。

最近の記事 おすすめ記事
PAGE TOP