代理店の売上の底上げをしたい

07.28

新たに代理店を増やすのではなく、既存の代理店の数字の底上げをしたい。
もしそのようにお考えでしたら、数字で管理してみてはいかがでしょうか?

学校や子供の塾などをイメージしていただければ分かりやすいかも知れません。

全国の中での自分の順位、会社の順位。
販売件数や販売金額だけでなく、見込客のメール獲得数、商談件数、契約率、などそれが成果につながるような数字であればオープンにするべきです。

数字を見てモチベーションが下がる方もいるかも知れません。
でも、そのような代理店さんにも管理コストがかかっている訳ですから、もしかしたら数字を見て活動しなくなるようなら去っていただいた方がお互いのためと考えることもできます。

代理店の場合は匿名にしてあげた方がいい場合もあります。
自社、自分のポジション(順位)が分かるようにしてあげれば、自ずと数字を意識して頑張ってくれるでしょう。

無料相談はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る