個人で弊社の名刺を使わせるのが怖いとおもっているが、対応策はありますか?

06.28

個人の方に名刺を持たせるということは対外的には社員と同様に見られます。
法的にも会社として大きな責任を負うのでできるだけ避けるべきです。

実際に名刺を渡した個人が交通事故を起こして損害賠償責任を会社が負わされたというケースもあるので注意が必要です。

しかしながら、どうしても欲しいと言われた場合は、
1.誓約書を書いたうえで名刺を使わせる
2.名刺に「代理店」や「パートナー」とはっきり分かるようにする
などの方法で対処することが考えられます。

無料相談はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る