代理店を募集するメリット

 

 
代理店を募集するメリット。それは『他者の資産を活用して売上を上げることができる』ということです。

テコの原理(レバレッジ)を効かせて、短期間で事業を大きくすることができるのです。
 


 
では、どのような商品・サービスなら代理店が作れるのでしょうか?

答えは、「全て」です。

 

 
つまり、売れる商品・サービスであれば、それを売ってくれる代理店が必ずいます。

代理店に協力してもらえれば、今まで貴社がやってきたことと同じ労力で、売り上げを何倍にも増やすことができます。

 
一般社団法人日本代理店協会では、こうした代理店を活用した事業展開を【代理店マーケティング】と呼び、その活用方法を広く普及させる活動を行っております。

活動内容は主に以下の2つで、それ以外にもセミナー・勉強会なども行っております。

1.代理店の作り方の情報提供
2.ご相談

 
当協会では、すでに代理店展開されている企業様と、これから代理店を作りたいと思っていらっしゃる企業様、どちらに対してもその成功のお手伝いを行っております。
基本的には無料でご相談させていただき、実務的な支援を必要とする場合は関係企業・推奨企業などをご紹介させていただいております。
是非お気軽にご入会・ご相談いただければ幸いです。

 
※代理店をつくる際の注意点
代理店はフランチャイズと異なり見よう見真似で募集~契約まで行うことができます。
ところが、中小・ベンチャー企業には代理店構築の経験者がいないためその多くが設計不足や教育不足などが原因で失敗してしまいます。
ほんの小さなことで代理店が集まらない、代理店が売ってくれないというミスを犯してしまいがちです。
是非ご注意いただき、当協会の無料会員登録・無料相談をご活用いただければ幸いです。

<入会案内はこちら>

最近の記事 おすすめ記事
PAGE TOP