代理店本部の選び方

自分に合った商品=本部を選ぶには、以下のポイントをチェックすることをお奨めいたします。

1.本部資金力
代理店やFCでは本部の大きさがまちまちです。特に代理店の場合は大きな資金力がないベンチャーでも募集が可能。まずは本部としての資金力がどれくらいあるのかをチェックしましょう。
資金力があり安全か(たいていの場合代理店も多い)、小さいがより有利なポジションで活動できるか(競合する代理店が少ない)、など総合的に評価して加盟する必要があります。

2.本部運営力
資金があっても、本部としての経験値が少なければ安心はできません。
規則や資料関係が整っているか、教育などは行っているかなどをチェックしましょう。

3.商品競争力
取り扱うことになる商品やサービスは、時代にマッチしたものでしょうか?
また競合との状況はどうでしょうか。商品の優位性、差別化のポイントなどは明確になっているでしょうか?

4.収益性
投資する労力(人件費)、投資する費用(加盟金や研修費など)に見合うような収益を得られることができるのか?
収益性が低ければ次の安定性とも勘案しながら選択していく必要があります。

5.安定性
得られる収益が一過性のものではなく、継続的に得られるかどうかも判断材料になります。
既存代理店の継続率なども見せてもらいながらチェックしましょう。

6.容易性
加盟のしやすさや、販売できるようになるまでの教育期間の長短。
販売するための資料やマニュアルが整っているかなども大変重要な判断項目です。

最近の記事 おすすめ記事
PAGE TOP