何から手をつけたらいいか分からない

07.28

代理店を募集したい!と思っても、まず何から初めて良いか分からないという方がいらっしゃいます。
いきなり作業を見つけるのではなく、事業の成功を左右する「ミッション」について考えてみてはいかがでしょうか。

何のために事業を進めるのか?
誰にどんな価値を提供するのか?

そしてその手段の一つとして代理店マーケティングを選択するというのがあるべき流れです。
このミッションの力が強ければ強いほど、代理店さんの心を動かし、お客様に共感いただき事業は大きくなっていきます。

もしすでに代理店展開をしていて、上手く拡大していかないのなら、この原点に戻って考えてみることをオススメします。

より具体的な行動を起こしたいという場合は、「募集文書」の作成に着手されることをオススメしております。

募集文書を作成する課程で、必然的に募集条件や営業ツールなどを準備する必要が出てきます。

無料相談はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る