記事一覧

無料レポート:成果の出るテレアポスクリプトの作り方

加盟会員様へ行ったテレアポ指導の内容をレポートとしてまとめました。加盟店開発だけでなく、代理店への営業指導などにも役に立つ内容になっていますますので、是非お役立てください。

もくじ
Ⅰ はじめに
Ⅱ 成果を上げるために必要なこと
Ⅲ 本気度を見つめなおす
Ⅳ スクリプト作りで重要なこと
Ⅴ 大切なのは練習
Ⅵ 結果よりも行動を管理する
Ⅶ まとめ

 本部が行う代理店・フランチャイズの加盟獲得や、代理店・FCが行う顧客獲得の場面で「電話をかける」という行為は最も重要です。しかしながら、テレアポのスクリプト(原稿や台本のこと)を作っていない企業は多いことに驚かされます。

 また作っていたとしても、表面的なテクニックだけで、相手の心をとらえるのは電話をかける担当者の腕次第ということが少なくありません。本レポートでは、成果が出る正しいスクリプトの作り方をお伝えします。

 電話という顔が見えない状態で相手に情報を伝え、こちらの望む結果を得るのは簡単ではありません。前述したように何も用意せず担当者の力量に任せている会社も少なくありません。望む結果をアポイント取得とすると、この電話の精度・確率が30%改善すれば、最終的な売上も30%向上することになります。

 では、精度・確率を上げるためには何をすればいいでしょうか?よくある間違いは、スクリプトを作って担当者にそのまま電話させることです。これでも何もしないより成果は上がりますが、担当者の経験や能力に依存してしまいます。そこで当協会では次の4つの点を成果を上げるために必要なこととしています…
  
全文のダウンロードはこちら
無料レポート:成果の出るテレアポスクリプトの作り方

最近の記事 おすすめ記事
PAGE TOP