記事一覧

代理店との契約締結を1分で完了できる「クラウドスタンプ」

もう紙の契約書はいらない時代に

従来「紙+押印」で締結していた契約書に代わり、「電子文書+電子署名」で契約締結する時代に。2001年の電子署名法施行、2005年e-文書法施行、2016年・2017年の相次ぐ電子帳簿保存法が改正されたことにより、オンライン上で契約締結ができるようになりました。
印紙代、切手代・封筒代、人件費、その他費用を大幅カット。契約締結の作業に追われることもなく、本部が本来すべき仕事に時間を充てることができます。
 
 

 
 

契約締結から契約書管理まで可能な
クラウド型の電子契約サービス

「クラウドスタンプ」は契約締結から契約書管理までを一元管理が可能。さらに国内弁護士の3人に1人が登録している弁護士ドットコム株式会社と提携。合意された契約書の全てに弁護士ドットコム名義で電子署名を付す方法で証拠力を担保しています。導入企業も拡大中です。
 

注)上記は弁護士ドットコム提供のクラウドサイン導入企業(一例)です


詳しい資料をご用意しております

今まで2週間かかっていた代理店契約も、1分で完了できる画期的なサービス。エンドユーザーが使用する申込書等のオンライン化も可能です。
コストダウンだけでなく、忙しい本部運営から解放されるためにも「クラウドスタンプ」の導入をお薦めいたします。
まずは以下のフォームより資料をご請求ください。

会社名

部署/役職

お名前

電話番号(携帯可)

メールアドレス

最近の記事 おすすめ記事
PAGE TOP