【開催報告】11月17日実務者会議を行いました

11.18

11月17日(木)加盟会員の木下不動産様の会議室をお借りして「代理店・FC本部実務者会議」を行いました。

今回の共通テーマは「意図的な改善」~一流のやり方に習う~で、代理店構築の業務を行うにあったっての課題や解決方法を参加者の皆さまと議論しました。

スポーツ・芸能のスペシャリストに共通する行動は次の3つだそうです。
1) 一点に的を絞って、高めの目標を設定する
2) 集中して、努力を惜しまずに、目標の達成を目指す
3) フィードバックを受けるなどの方法で改善点を見つけ、うまくできるまで何度も繰り返し練習する

これを事業に置き換えると次のポイントが重要なことが分かります。
1)目標が正しく設定されているか?
2)目標に直結した業務を行えているか?
3)フィードバックなど問題点を発見できる仕組みが社内にあるか?
4)正しい改善方法を選択できているか?
5)改善を最後までやり切れているか?

しかし現実にはこれら5つの点を阻害する要因がいくつか考えられます。
・数字がトップダウンで降りてくる
・他業務と兼務しているなどの理由で十分な時間が取れない
・指導してくれる人がいない
・知識や経験が少なく正しい改善方法を発想できない
・高いモチベーションを維持できない環境(職場・家庭などでの人間関係・健康・経済問題など)

この会議の内容を無料レポートにまとめましたので、こちらもご覧ください。
無料レポート:改善点を見つけてやり抜く方法

是非機会があれば皆様も「代理店・FC本部実務者会議」にご参加ください。

関連記事

ページ上部へ戻る