「一般社団法人 日本代理店マーケティング協会」の設立

01.06

 
一般社団法人日本代理店マーケティング協会(所在地:東京都渋谷区、理事長:佐藤康人)は、代理店を活用した事業拡大の方法を研究及び情報公開し、日本の経済活性化に寄与するために2012 年1月4 日に設立されました。また、同年1 月6 日に代理店マーケティングに関する情報を無料で閲覧できる情報提供サイトを公開いたしました。
 


 

<協会の設立目的>
日本に古くからある代理店方式ですが、大手企業などの一部企業を除いてその活用方法は外部に知られることなく、中小企業の多くが独自に代理店展開し失敗を繰り返してきました。
今後の日本経済の活性化のためにも、最適な代理店マーケティングの活用方法を調査研究し、無償で情報公開することにより、メーカー・サービス会社の販路開拓の効率化を推進するべく協会を設立することとなりました。
協会の設立は、代理店関連業界数社から成り、代理店を募集する法人や、代理店になる法人・個人の増加を促し、各産業での代理店マーケティング活用を促進して参ります。

<情報提供サイト>
URL:http://j-dma.org/ (サイト名:一般社団法人日本代理店マーケティング協会)
内容:代理店マーケティングとは/代理店を作る方法/代理店になる方法/無料相談・トラブル 等日本における代理店マーケティング普及のため、無料相談やトラブルの情報を受け付け、内容を更新して参ります。

【本件に関するお問い合わせ】
 ■法人名 一般社団法人日本代理店マーケティング協会
 ■担当者 畑田 (はただ)
 ■TEL 03-3366-5666
 ■FAX 03-6893-6126
 ■E-Mail press@j-dma.org
 
 
>>プレスリリース資料

関連記事

ページ上部へ戻る