売りを一点にしぼる

05.05

これは代理店募集以前の問題かも知れませんが、会社として商品・サービスの特長を表現できていない会社があります。世の中に何を提供しているのか、他社と何が違うのか。

代理店を募集するにあたっては、まず初めに商品・サービスの「売り」をはっきりさせておく必要があります。複数の商品・サービスがある場合は、商品・サービスも一つに絞ってください。代理店契約をすれば複数の商品・サービスを扱えるのだとしても、代理店募集をする際に見せる商品・サービスは一つだけにした方が成功します。

会社としてどうしても複数の商品・サービスで代理店を募集しなければいけないのだとしたら、別々に募集してください。商品Aの募集と、商品Bの募集を別々に行うということです。

私たちが商品やサービスを買うときに、ついでに2つのものを買うことはありますが、同時に探すことはありません。これと同じように募集をする時も、何か一つで募集しないと失敗します。

商品・サービスの売りを一つに絞ることについて説明します…


会員登録で全マニュアルをダウンロードいただけます。会員登録はこちらから(初月は無料でご利用いただけます)

関連記事

ページ上部へ戻る