代理店の募集方法を考える

代理店を募集する方法は大きく分けて「プル型」と「プッシュ型」の2つがあります。プル型は募集しているということを募集ポータルサイトや自社の募集専用ホームページに掲載して待つという方法で、プッシュ型は電話やFAXで相手にアプローチすることです。どちらもメリット・デメリットがあるので自社にあった方法を選んでください。予算があれば両方同時に行うことをお薦めしています。

プル型とプッシュ型を考える際に、それぞれ、対象が異なることを意識しなければなりません。販路があって営業力がある企業は、相当なネゴシエイションが必要ですし、条件によっては利益が残らない可能性もあります。販売実績を作るためには有効ですが、時間だけかかって何もならない場合もあります。

したがって利益やアプローチのしやすさを考えると、プッシュ型の狙い目は…


続きは代理店構築マニュアルをご覧ください(無料会員登録後、会員ページよりご覧いただけます)

関連記事

  1. 代理店本部の作り方を学びませんか?

    日本代理店協会は「誰でも代理店の作り方を学べるようにしたい!」という想いで設立されました。 現…

おすすめ記事

  1. 2017年2月24日に開催された「代理店・FC本部実務者会議」の内容をレポートとしてまとめました。協…
  2. 2017年1月23日に開催された「代理店・FC本部実務者会議」の内容をレポートとしてまとめました。協…
  3. 加盟会員様へ行ったテレアポ指導の内容をレポートとしてまとめました。加盟店開発だけでなく、代理店への営…
  4. 2016年11月17日に開催された「代理店・FC本部実務者会議」の内容をレポートとしてまとめました。…
  5. 代理店やフランチャイズ(以下、代理店)事業を拡大させていくためには、常に新規代理店を獲得していく必要…

イベントをチェック!

  1. 10月26日開催「代理店構築 体験セミナー」参加者募集

      販売パートナー(代理店)を見つけて短期間で事業を大きくしている企業があります。 日々やること…
  2. 【会員限定イベント】「成功企業訪問 株式会社MOZU様」参加者募集

      日本代理店協会会員様限定のイベントを開催いたします! 実際に代理店展開で成功されている企業様…

JDA会員数

1,140社(名)
※2017年2月23日現在
ページ上部へ戻る