無料レポート:加盟金を分割化する方法

代理店やフランチャイズ本部は常に新規加盟店を増やしていく必要があります。しかしながら自己資金が十分にない候補者は予想よりも多く、加盟金があることが障壁となるケースが多発します。
本レポートでは、こうした状況を改善すべく加盟金を分割にする効果と方法についてまとめました。

もくじ
Ⅰ はじめに
Ⅱ 加盟金の分割化について
Ⅲ 分割方法を用意しておくの意義
Ⅳ 分割化の例
Ⅴ 分割にする効果
Ⅵ 分割にする方法
Ⅶ まとめ

 代理店やフランチャイズ(以下、代理店)本部は常に新規加盟店を増やしていく必要があります。しかしながら自己資金が十分にない候補者は予想よりも多く、加盟金があることが障壁となるケースが多発します。本レポートでは、こうした状況を改善すべく加盟金を分割にする効果と方法についてまとめました。
 加盟金を分割にすることによって、これまで対象にならなかった候補者を加盟店にすることができる。加盟店を増やしていかなければいけない代理店本部は候補者に提示する選択肢の一つとして用意しておきたい。
 加盟金は数万円のものから、数百万円、あるいは数千万円というものまである。事業を始めるにあたって必要な費用ではあるが、加盟したいと考える候補者にとっては負担になってしまう。加盟金が払えないので加盟を断念する件数は、目に見えないものまで含めると相当数があると考えられる…..

全文のダウンロードはこちら
無料レポート:加盟金を分割化する方法

関連記事

  1. 代理店本部の作り方を学びませんか?

    日本代理店協会は「誰でも代理店の作り方を学べるようにしたい!」という想いで設立されました。 現…

おすすめ記事

  1. 2017年2月24日に開催された「代理店・FC本部実務者会議」の内容をレポートとしてまとめました。協…
  2. 2017年1月23日に開催された「代理店・FC本部実務者会議」の内容をレポートとしてまとめました。協…
  3. 加盟会員様へ行ったテレアポ指導の内容をレポートとしてまとめました。加盟店開発だけでなく、代理店への営…
  4. 2016年11月17日に開催された「代理店・FC本部実務者会議」の内容をレポートとしてまとめました。…
  5. 代理店やフランチャイズ(以下、代理店)事業を拡大させていくためには、常に新規代理店を獲得していく必要…

イベントをチェック!

  1. 9月19日開催「代理店構築 体験セミナー」参加者募集

      販売パートナー(代理店)を見つけて短期間で事業を大きくしている企業があります。 日々やること…

JDA会員数

1,140社(名)
※2017年2月23日現在
ページ上部へ戻る