記事一覧

法人向け商材の報酬の呼称

法人向けにサービス系商材の代理店展開をご検討されている企業様からのご相談です。
代理店には、見込み客を紹介していただき説明や契約は同社(メーカー)が行うというケースです。
紹介パートナー、という契約を準備していることろで、報酬の名称をどのようにすればいいかというご相談です。

・バックマージン
・インセンティブ
・契約手数料
・紹介手数料
・成約報酬
・成功報酬
・仲介手数料
など名称が様々でどのようにすれば良いか迷っているとのこと。

<協会からのアドバイス>
まず、業務の内容や「紹介パートナー」という契約名称から考えて、報酬の名称は「紹介手数料」が妥当ではないかとアドバイスさせていただきました。

バックマージンやインセンティブ、という名称に関しては、業務の中でよく聞きます。
しかしながら正式名称としてはあまり一般的ではないように思います。
契約手数料、成約報酬、成功報酬、などは契約を締結するというニュアンスがあります。
また仲介手数料の場合は、不動産やM&Aなど金額が大きいというイメージがあります。
※仲介は代理という意味とほぼ同義と考えますが、業界によって使い方が分けているようです
 
 
※このようなちょっとしたご相談でもお受けいたしますのでぜひ協会をご活用ください

最近の記事 おすすめ記事
PAGE TOP